You must read the following information before proceeding. When you have read the information set out below, please click on the "I confirm that I have read and understand the above information" link at the bottom of the page to acknowledge that you have read the information and to continue.

This website is directed only at residents of Japan and the information provided is not for distribution outside Japan. Shares of the NEXT FUNDS are not offered for sale or distribution outside of Japan.

Not all securities, products or services described in the website are available everywhere. The information contained in this website is for information purposes only and does not constitute a distribution, an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any securities or provide any services in any jurisdiction in which such distribution or offer is not authorized. Although the information provided on this site is obtained or compiled from sources that Nomura Asset Management Co., Ltd. believes to be reliable, Nomura Asset Management Co., Ltd. cannot and does not guarantee the accuracy, certainty or completeness of the information and materials contained in this website.

The information on this website is for reference purposes only and does not constitute an offer to sell or the solicitation of an offer to buy securities by Nomura Asset Management Co., Ltd. to any person in Japan.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United Kingdom and under no circumstance shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United Kingdom.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United States or to any U.S. Person. Under no circumstances shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United States or to any U.S. Person as defined under the Securities Act of 1933, as amended. Residents of the United States are specifically prohibited from investing in the NEXT FUNDS and no person may offer investment in these funds to residents of the United States.

Click the above link to continue

マーケット・アウトルック TOPIX17業種

年初に急落したエレクトロニクス関連セクターの行方

POINT

  • TOPIX-17シリーズの中で、電機・精密が最大の下落
  • 足元の業績は鈍化しているが大きな悪化は見られない
  • 長期的需要は安泰で、今後のポイントは需要回復タイミング

東証業種別株価指数・TOPIX-17シリーズの中で、昨年末(2021/12/30)から今年の安値までで最も大きく下落したのは電機・精密セクターの▲23.6%でした(3/9が安値)。2番目に下落率が大きかったのが機械の▲17.0%(3/8が安値)、TOPIX(東証株価指数)は▲11.7%(安値は3/9)でした。

その電機・精密セクターは、安値を付けて以降は一進一退の動きでしたが、安値を微妙に切り上げており、上向きになってきたようにも見えます。主力の半導体関連銘柄に関しては、8月に発表された決算では業績が市場コンセンサスに及ばないなど、業績鈍化が見られる内容となりましたが、株価はそうした減速を先取りして下落してきたのであり、結果がわかった今はさらに先を見据えた動きとなっています。

今後の動向については、半導体は「産業のコメ」と呼ばれているように、もはや必需品です。スマートフォンなどでの半導体需要は頭打ち感がありますが、自動車の電装化の高度化は今後ますます進むなど、長期的に旺盛な需要が見込まれるので、魅力的な投資対象と言えるでしょう。


期間:2020年9月1日~2022年8月31日、日次

topix17_img202209.png

(出所)ブルームバーグのデータを基に野村アセットマネジメント作成

上記は過去のデータであり、将来の投資成果を示唆あるいは保証するものではありません。

<指数の著作権等について>
●「東証株価指数(TOPIX)」、「TOPIX-17各業種指数」の指数値及び「TOPIX」、「TOPIX-17各業種指数」に係る標章又は商標は、株式会社JPX総研又は株式会社JPX総研の関連会社(以下「JPX」という。)の知的財産であり、指数の算出、指数値の公表、利用など「TOPIX」、「TOPIX-17各業種指数」に関するすべての権利・ノウハウ及び「TOPIX」、「TOPIX-17各業種指数」に係る標章又は商標に関するすべての権利はJPXが有します。JPXは、「TOPIX」、「TOPIX-17各業種指数」の指数値の算出又は公表の誤謬、遅延又は中断に対し、責任を負いません。

当レポートは、一部個人の見解を含み、会社としての統一的見解ではないものもあります。

野村アセットマネジメント
シニア・ストラテジスト

阪井 徹史

Tetsuji Sakai

マーケット・アウトルック

よく読まれている記事