執筆者紹介

野村アセットマネジメント
チーフ・ETF・ストラテジスト

渡邊 雅史
Masafumi Watanabe

2021年2月より現職。野村アセットマネジメント入社以前は、アクセンチュアを経て、バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現ブラックロック)にてポートフォリオマネジャーを務めた後、同社ETF部門、ウィズダムツリー、バンガード等でETFストラテジストとしてETFの市場分析や運用戦略の立案などに従事。慶應義塾大学総合政策学部卒、早稲田大学大学院ファイナンス修士。

著書に『計量アクティブ運用のすべて』、『ロボアドバイザーの資産運用革命』(ともに共著、きんざい)、訳書に『ETFハンドブック』(きんざい)がある。


この執筆者の記事を見る


他の執筆者を見る