ETFで世界の株式市場にグローバル投資



資産形成において、「グローバルな分散投資」という視点はとても大切です。NEXT FUNDSのETFなら世界の株式に手軽に投資をすることが出来ます。

グローバル投資の必要性

世界経済、特に新興国は日本経済よりも高い経済成長が見込まれています。また、世界の株式時価総額において、日本は米国の1/8程度、そして世界の1/20程度となっています。これらのことを考えると、今後の世界の経済成長の恩恵を得るためにはグローバル投資が必要と言えるでしょう。

世界経済成長率見通し(実質GDP)(2022年7月)

世界経済成長率見通し、GDP

(出所)IMF「World Economic Outlook Update, July 2022」のデータを基に野村アセットマネジメント作成

*2021年は推計。2022年、2023年は予測。

世界の市場の株式時価総額の割合

世界の市場の株式時価総額の割合

2022年8月17日時点

(出所)Bloombergのデータを基に野村アセットマネジメント作成

NEXT FUNDSでグローバル投資を手軽に

ETFには、主に東京証券取引所(東証)に上場している国内上場ETFと海外上場のETFがあります。NEXT FUNDSのETFは全て東証上場であるため、主に3つの点で手軽に投資をすることができます。

ETFの特徴、メリット

理由1:東証上場ETFは日本円で取引が行われるため、海外株に投資するものであっても投資家自身で外貨を用意する必要はありません。

理由2:海外上場ETFは現地時間での取引になるため、投資先国によっては日本の真夜中に投資を行う必要があります。一方東証上場ETFは東京証券取引所が開いている時間(9:00-11:30、12:30-15:00)に取引を行います。

理由3:東証上場ETFは、証券口座で売買できます。つまり国内の証券会社に証券口座をお持ちの方であれば、日本株同様に売買が可能です。一方外国上場ETFは取扱銘柄が証券会社によって異なっており、取引するには「外国株式取引口座」を別途開設する必要があります。

NEXT FUNDSの外国株ETFラインナップ

NEXT FUNDSの外国株ETFラインナップ

地域ごとのラインナップと過去3年間のパフォーマンスを紹介します。

なお、各銘柄のパフォーマンスを比較したい場合は、比較チャートで、銘柄や期間を選んで比較することができます。頁下部に方法を記載しておりますので、ご活用ください。

グローバル

グローバル株、ETF

期間:2019年7月末~2022年7月末、月次

(出所)Bloombergのデータを基に野村アセットマネジメント作成

2513 NF・外国株ヘッジ無ETF
2514 NF・外国株ヘッジ有ETF
2520 NF・新興国株ヘッジ無ETF

北アメリカ(米国)

米株、ETF

期間:2019年7月末~2022年7月末、月次

*NF・米国株S&P500ヘッジ無ETF、NF・米国株S&P500ヘッジ有ETF、NF・米国株S&P500 ESG ETFは2021年3月末まで対象指数のパフォーマンスを使用。NF・米国株NASDAQヘッジ有ETF、NF・米国株NYダウヘッジ有ETFは2022年3月末まで対象指数のパフォーマンスを使用。各指数ともにトータルリターン指数を使用。

(出所)Bloombergのデータを基に野村アセットマネジメント作成

1545 NF・米国株NASDAQヘッジ無ETF
1546 NF・米国株NYダウヘッジ無ETF
2633 NF・米国株S&P500ヘッジ無ETF
2634 NF・米国株S&P500ヘッジ有ETF
2635 NF・米国株S&P500 ESG ETF
2845 NF・米国株NASDAQヘッジ有ETF
2846 NF・米国株NYダウヘッジ有ETF

南アメリカ(ブラジル)

ブラジル株、ETF

期間:2019年7月末~2022年7月末、月次

(出所)Bloombergのデータを基に野村アセットマネジメント作成

1325 NF・ブラジル株ETF

ヨーロッパ

欧州株、ETF

期間:2019年7月末~2022年7月末、月次

*設定日が2022年8月31日であるため、対象指数のパフォーマンスを使用。各指数ともにトータルリターン指数を使用。

(出所)Bloombergのデータを基に野村アセットマネジメント作成

2859 NF・欧州株ユーロ・ストックス50ヘッジ有ETF
2860 NF・ドイツ株DAXヘッジ有ETF

*2022年8月23日時点において、NF・ロシア株ETF(1324)は売買停止となっているため、こちらに記載しておりません。当ETFに関する詳細はこちらをご参照ください。

アジア

新興国株、ETF

期間:2019年7月末~2022年7月末、月次

(出所)Bloombergのデータを基に野村アセットマネジメント作成

1309 NF・中国株上証50 ETF
1559 NF・タイ株ETF
1560 NF・マレーシア株ETF
1678 NF・インド株ETF

投資家の皆様へ

今回は株式をご紹介しましたが、NEXT FUNDSなら、債券やREIT、コモディティ等世界の資産にも手軽に投資をすることが出来ます。
ぜひNEXT FUNDSを通しての世界への投資をご検討いただけますと幸いです。

ご参考

NEXT FUNDS各銘柄のパフォーマンスを比較したい場合は、比較チャートで、銘柄や期間を選んで比較することができます。ぜひご活用ください。

①NEXT FUNDSサイトのグローバルナビゲーションより銘柄一覧を選ぶ
②分類検索より対象カテゴリーを選ぶ
③対象銘柄を選ぶ
④<比較チャート表示>ボタンを押す

銘柄一覧

⑤比較チャートが表示される
⑥期間等を選ぶ
⑦比較したい銘柄を追加・変更する

比較チャート

(2022年9月作成)

特集:<成長投資枠>新NISAに、新定番のETF
特集:資産運用会社で働く社員の資産運用をチェック!

関連記事

よく読まれている記事

記事カテゴリ